いつか帰りたい ぼくのふるさと 福島第一原発20キロ圏内からきたねこ [ 大塚 敦子 ]

いつか帰りたい ぼくのふるさと 福島第一原発20キロ圏内からきたねこ [ 大塚 敦子 ] いつか帰りたい ぼくのふるさと 福島第一原発20キロ圏内からきたねこ [ 大塚 敦子 ] いつか帰りたい ぼくのふるさと 福島第一原発20キロ圏内からきたねこ [ 大塚 敦子 ]

福島第一原発20キロ圏内からきたねこ 大塚 敦子 小学館イツカカエリタイ ボクノフルサト オオツカ アツコ 発行年月:2012年11月07日 予約締切日:2012年11月06日 ページ数:36p サイズ:絵本 ISBN:9784097264903 大塚敦子(オオツカアツコ) 1960年和歌市生まれ。

上智大学文学部英文学科卒業。

フォトジャーナリストとして、パレスチナ民衆蜂起、湾岸戦争などの国際紛争を取材。

92年以降は欧米を舞台に、死と向きあう人びとの生き方、自然や動物との絆を活かして人や社会を再生する試みを取材している。

写真絵本『さよならエルマおばあさん』(小学館)で、2001年講談社出版文化賞絵本賞、小学館児童出版文化賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) あの日、すべてがかわってしまいました。

いくらまっても、だれも帰ってきませんでした。

そして、ぼくは、いま、ふるさとを遠くはなれて、東京でくらしています。

このお話は、ぼくと家族の物語です。

本 絵本・児童書・図鑑 絵本 絵本(日本)

  • 商品価格:1,650円
  • レビュー件数:0件
  • レビュー平均:0
みてほうだい
みてくれの